精力剤を賢く選ぶには?知っておきたい必須知識

精力剤はここぞという時のサポート役

精力剤とは、加齢や、ストレスなど日々の疲れが溜まってしまい、ここぞという時にパワーを十分に発揮できない場合に男性にとってのサポート的な役割を果たしてくれる物になります。

特に最近では、精力剤にも様々な種類が多くあり、目的に合わせた摂取の仕方によって、滋養強壮や疲労回復など効果効能も様々です。

成分や内容量によっても違いがあり、医薬品やサプリメントなどの豊富さや、選びやすさもあるため、利用している男性も多くいます。

精力剤は医薬品ではない限り、飲む時間や飲み合わせや、食べ合わせなども関係なく、手軽に使用できるので、疲れを感じた時や、もう少し頑張らなくてはならない時などに、自分の頑張りを支えてくれるサポート的な役割を果たしてくれます。
さらに翌日に疲れを残したくない場合や、朝に代謝を一気に高めたい時などに使用するなど、頑張る男性の味方となります。

精力剤の種類

pixta_17289240_S

●効果効能を謳えるか否かの違い

精力剤の種類は様々ありますが、まず医薬品、医薬部外品、健康食品などに分けられます。

医薬品や、医薬部外品は効果などの検証がされており、厚生労働大臣により承認されている商品になります。

医薬品は、病院などで医師から処方された薬や、薬局などで取り扱っている品物になり、医療用の分類になる商品です。
使用するためには有効成分などが配合されているため、使用方法や、容量など一定の決まりを守って使用しなければなりません。
精力剤で医薬品として指定を受けているのは、バイアグラやシアリス、レビトラなどがあります。
ですが、今はジェネリック品などもあり、名前は違っても同じ成分の医薬品もあります。
医師から処方された場合には、薬と同じ扱いになるので、用法や用量など注意事項を守って服用しましょう。

pixta_13747612_S

医薬部外品は、医薬品ではありませんが、医薬品に準ずるものとなります。

医薬品と、医薬部外品との大きな違いは、有効成分が配合されているものの、積極的な治療などができるものではなく、予防などの目的で使用されているものが医薬部外品となります。
なので、効果が期待できるなどの保証はなく、さらにどんな効果があるかとも言い難い商品となります。
個人差や、体質などの違いもあるので、はっきりとした効果は不明となります。
医薬部外品の精力剤では、プロキオンや、ヴァイタジンなどがあります。
プロキオンやヴァイタジンは厚生労働省により認可されており、成分ににんにくなどから配合されているオキソアミヂンなどが入っています。

健康食品は、薬事法などの規定はなく、普通の食品よりも健康に気遣っている商品と同じようなジャンルの商品となります。

なので、摂取することでの効果や効能は特になく、サプリメント的な扱いで摂取するようになります。
これによって、気分が違うのであれば摂取していても構いませんが、特定の成分などが多く配合されていることで、健康被害が出てしまう場合もあるので、これだけに頼ってしまわないように気をつけましょう。
健康食品の精力剤では多くの種類がありますが、GOINGや、マカ王などがこの健康食品の扱いとなります。

●見た目の違い

pixta_14592460_S

これらに分類されずにドリンク剤として販売されているのは、薬局やスーパー、コンビニなどでも目にする機会の多い、レッドブル、モンスター、リポビタンD、ユンケルなどの商品になります。
これらのドリンク剤に関しては、手に入りやすいだけでなく、価格も低価格であったり、販売箇所が多いことからポピュラーな商品だと言えるでしょう。

以前は、CMなどでおなじみのフレーズで人気となったリポビタンDや、チオビタやユンケルなどの商品が人気の中心となっていましたが、2005年にレッドブルが日本にエナジードリンクとして販売されてから、コンビニのセブンイレブンで販売が始まったり、テレビCMがスタートしたことで人気が高まってきました。

このエナジードリンクは、医薬部外品のリポビタンDや、チオビタやユンケルなどと違い、医薬部外品などのジャンルに参入できず、炭酸飲料の扱いとなっています。
その理由として、小瓶などで販売されている医薬部外品の商品とは同じ陳列にはならずに、炭酸飲料としての商品登録になることや、エナジードリンクという新しいジャンルによって、飛びつきやすい商品となっています。

さらにCMなどの効果によって、若い男女からも飛びつきやすい商品となっており、医薬部外品と同じ陳列棚でないことも効果的となり、今ではエナジードリンクという新しいジャンルで親しまれる結果となりました。

ですが、エナジードリンクはカフェインを多く含んでおり、炭酸飲料となっていますが、飲みすぎてしまうことで、体に負担をかけてしまう場合があります。
医薬品とは違い、どれくらいの摂取まで大丈夫といった明確な決まりがないので、飲みすぎないように注意する必要があります。
過剰な摂取により、死に至ってしまう場合もあるようです。

種類別のメリット・デメリット

精力剤には健康食品・医薬品・医薬部外品の主に3種類が販売されています。
どれも同じように見えますが、意味がかなり違ってきます。
それぞれの種類で販売されている精力剤のメリット・デメリットをご紹介しましょう。

●健康食品の精力剤

健康食品というのは、健康の維持や増進につながる食品のことを指しており、基本的に薬ではなく食品という取り扱いとなります。
サプリメントも健康食品の一種であり、濃縮した特定成分を錠剤またはカプセルに詰め込んだ製品となっています。
例えばGoingやマカ王などは健康食品の精力剤と言えます。

健康食品は基本的に何かを治すというよりは、毎日の食事ではなかなか補うことができない成分・栄養素を補うように作られています。
健康食品の場合、天然の植物などに由来する成分を抽出して作り出しているため、副作用の心配も少ないと言えるでしょう。

ただし、デメリットとして医薬品でないために非常に誇張して商品を売り出しているものがあります。
特に精力剤の場合は、個人差が激しいため、自分が本当にこの精力剤を飲んで精力アップにつながるのかということを見極めなくてはならないのです。

●医薬品の精力剤

医薬品は病気の治療・予防を目的としており、その薬に対して効果や副作用、用法・用量、品質、安全性など、様々な調査をクリアし、都道府県知事と厚生労働大臣が認めたものを指します。
医薬品に含まれているのは基本的に化学成分であり、人工的な成分を主体としています。

また、医薬品は普通に販売することも可能な一般用医薬品と医師のみが扱うことができ、処方されないと手に入れることができない医療用医薬品の2種類に分かれます。

医療用医薬品は成分威力が大きいと言われていますが、逆に言えば副作用も非常に強く、取り扱いが難しいため医師のみが取り扱うことを許されているのです。
医薬品の精力剤と言えば、バイアグラやシアリスなどがありますが、これらは医療用医薬品であり、医師から処方されないと手に入れることはできません。
副作用も強くなってしまうので、使用する際は注意が必要となります。

●医薬部外品の精力剤

医薬部外品は医薬品ではないけれども医薬品に準じているものを指します。
医薬品に比べて副作用などが起こる可能性は少ないですが、治療ではなく予防のみを目的としています。
効果は認められてはいるものの、医薬品と健康食品の中間的なポジションでどっちつかずとも言えます。
医薬部外品の精力剤ではプロキオンなどがあります。
ただ、やはり副作用が医薬品と比べて起こるリスクは低いという観点からすると、安心して飲むことが出来るのかもしれません。

精力剤はどの種類で飲むべき?

上記で主な3種類を紹介しましたが、それぞれ効果や副作用など、様々なメリット・デメリットが存在しています。
この中でおすすめの種類が健康食品の精力剤です。
健康食品の精力剤は元々食品という位置付けであるため、副作用の心配はほとんどありません。

しかもサプリメントであれば、摂取も手軽で値段も医薬品と比べると安いなど、様々なメリットがあるのです。
そのため、精力剤を購入するなら健康食品のものがおすすめと言えます。

健康食品の精力剤を見極めるポイント

健康食品の精力剤のデメリットとして、広告が誇張されている場合があることを書きましたが、それらを見極めるポイントがあります。
まずは配合されている成分を一つひとつしっかり確認してみましょう。
この成分にはどのようなものなのか、ということを調べていく内に、精力剤も見極めていくことができます。

あとは配合成分を見た時に、たくさんの種類が配合されているものがありますが、あまりにも有効成分が多く含まれていると、一つひとつの成分の量が少ないということでもあるため、単に有効成分をたくさん配合しているからと言って、必ずしも優れているというわけではないのです。

また、商品サイトで謳われている効果だけでなく、口コミなどを見てみると良いでしょう。
口コミでは良く効いたというものもあれば、そうでもなかったというものもあります。
しかし、実際に健康食品の精力剤を試した人の意見が見れるので、参考するのに適しています。

健康食品の精力剤と言っても種類は多岐にわたります。
なるべく自分に合った精力剤を探すためにも、成分や口コミなどは欠かさずチェックするようにしましょう。

健康食品の精力剤なら副作用の心配がない

精力剤を利用するにあたり、一番不安を感じることは副作用です。
精力剤の効果があったとしても、体に良くないものは取り入れたくないものです。
そこで、おすすめしたいのが健康食品の精力剤です。

精力剤には、医薬品と健康食品に分けられますが、医薬品の場合高い効果を期待できますが、その分副作用があります。
一方、健康食品の場合はサプリメントですので効果を得る為には長い期間が必要ですが、副作用の心配がほとんどありません。
下記、健康食品の精力剤についていくつか紹介します。

●長く続けたいと思っているなら健康食品がおすすめ

健康食品の精力剤では主に、マカやクラチャイダムなどの食材が利用されています。
これらは、安全性が高いので体に取り入れたとしても副作用を引き起こす心配がありません。
ただ、アルギニンや亜鉛などはたくさん摂取すると副作用への危険性が高くなってしまうので注意しましょう。

健康食品の精力剤であれば、基本的に体に害を及ぼすことなく続けられるのでおすすめです。

●健康食品の精力剤は天然成分だから安心

健康食品の精力剤の中には、天然成分で作られているものもあります。
天然成分で作られている精力剤の一番のメリットはやはり、副作用がほとんどないということです。
その為、長い期間ずっと飲み続けることができます。

また、健康食品の精力剤の場合原因を改善することができるのも魅力です。

すぐには効果を得ることができませんが、健康を維持しながら飲み続ける事が可能です。

●やはり副作用がほぼない精力剤の方が安心

いくら効果の高い精力剤を利用したとしても、副作用が出てしまっては困ります。
副作用として、下痢、頭痛、吐き気など様々な症状があります。
まずは、健康食品の精力剤から試してみて、それで駄目な場合、医薬品を試してみるのも良いでしょう。

精力UPに良いとされる定番成分

精力アップに良いと言われている成分はいくつも発見され、精力剤でも定番となっている成分が多数あります。
それぞれ精力につながる成分、食材など特徴が様々なため、精力剤に使用されているとどれを使っていいか迷ってしまう方も多いでしょう。
また、成分名は聞いたことがあるけど実際にどういうものか分からないという方も多いのではないでしょうか?
成分が何なのか分からないと、気になって使用することが出来ない場合もあるかと思います。
そんな方々のために、精力剤で良く使用されている定番成分をいくつかピックアップし、その特徴をご紹介します。
ぜひ精力剤を購入する前に、配合されている成分をチェックしてみましょう。

●マカ

精力剤の中でもかなり使用されることが多くなったマカは、南米ペルーが原産のアブラナ科植物です。
アミノ酸やオレイン酸・リノレン酸などの脂質、さらにミネラルも豊富に含まれているため、これを食べることで疲れている時の栄養補給にもなり得る植物となっています。
この他にもグルコシノレート類といった有効成分なども含まれています。
マカは栄養豊富なだけでなく、めぐりの改善進にもつながります。
めぐりが良くなることで、基礎代謝量が上がったり全身に栄養が行き渡りやすくなったりと、健康面にも優れています。
マカそのものの味はかなり独特で、非常に強いクセがあります。
しかし精力剤で摂取する場合はサプリメントになるので、味などを気にせず摂取することができるでしょう。

●クラチャイダム

近年話題となっている成分がクラチャイダムです。
クラチャイダムはタイ原産のショウガ科の植物で、朝鮮人参やマカなどの精力剤の定番成分となっている植物の仲間と言われています。
そんなクラチャイダムはタイでは昔から薬として使用されており、しかも体に負担がかからないということで、よく利用されている植物でもあります。
そのため人への影響はかなり少ないと考えて良いでしょう。
また、アルギニンという男性ホルモンの一種、テストステロンの生成を促す成分がマカの2倍含まれていたり、その他のアミノ酸やビタミン、食物繊維、健康成分として非常に注目されているポリフェノールなど、豊富な栄養素が含まれているのも特徴の一つです。

●すっぽん

高級食材として知られているすっぽんも、精力剤によく配合されている定番の食材となっています。
そもそもすっぽんというのは亀の一種で、甲羅は似ていますが亀のように硬くなく、柔らかいという特徴を持っています。
さらに、噛み付いたらなかなか離さないということから凶暴なイメージがありますが、実は臆病なため怖さから手を出されると噛み付いてしまうという特性なのです。
身は鶏肉に近いと言われており、美味しく頂くことができます。
また、高級料亭の中には新鮮なすっぽんだからこそ採れる生き血を提供しているお店もあります。
成分としてはビタミンが豊富に含まれており、特に血液を作るビタミンBが含まれていることもあって精力剤によく使用されるようになりました。
>>すっぽんについて詳しく

●マムシ

マムシは日本でも古くから存在している猛毒を持っているヘビです。
全国各地に生息しており、毎年およそ3000人の咬傷被害に遭われてしまう方がいらっしゃいます。
マムシは滋養強壮があると昔から伝えられており、地方ではマムシを酒に浸けておいたマムシ酒を飲んで元気を維持している方もいらっしゃる程です。
マムシに含まれているアミノ酸が、疲労を回復したり冷えの改善などにもつながると言われています。
その他、タウリンという成分がマムシの肝臓に豊富に含まれています。

タウリンは栄養ドリンクでも使用されていて、疲労やストレスの解消や肝機能の改善作用にも優れているため、毎日を元気で活発なものにしたいという方にオススメの成分と言えるでしょう。
>>マムシについて詳しく

●高麗人参

高麗人参は普段食べ慣れている人参とは全く別物の植物で、食べ慣れている方の人参はセリ科なのに対し、高麗人参はウコギ科という、種が異なるものです。
高麗人参は主に漢方に重宝されている植物で、今でも滋養強壮のための薬として使用されています。
そんな高麗人参の成分はというと、根の部分にジンセノサイドと呼ばれる成分を多く含んでいます。
この成分は血管を広げることで血液の流れを良くする作用や炎症を抑える作用など、様々な働きをしてくれる成分のため、精力剤の成分にはもってこいの植物と言えます。

さらに抗酸化作用と呼ばれる、体の中で作られる活性酸素を抑えることで老化の進行を遅らせる作用もあり、アンチエイジングとしても利用できる成分です。
>>高麗人参について詳しく

●牡蠣

1年通して美味しい牡蠣ですが、実は牡蠣も精力剤の原料に使われることの多い食材です。
元々「海のミルク」と呼ばれる程、栄養価が高いということが知られていますが、特に精力をアップさせる成分として注目されるのが亜鉛です。
亜鉛は男性ホルモンの分泌を促進する働きをしてくれるため、精力剤にもよく使用されています。
牡蠣に含まれている亜鉛は100gで148mg程度と、肉よりも多いため貴重なミネラル・たんぱく質源になっています。
そんな亜鉛を筆頭に、牡蠣には疲労回復につながるタウリン、アミノ酸、ビタミン・ミネラルが数十種類含まれているため、牡蠣を食べることで元気になるでしょう。
牡蠣が苦手という方でも、精力剤のサプリメントであれば気にせず摂取することが可能です。
>>牡蠣について詳しく

●アルギニン

アルギニンはアミノ酸の一種で、血管の老化を予防し、さらに改善する作用を持っています。
血管というのは歳を重ねるごとに弾力性が失われてきてしまいます。
これにより血液の流れも滞りやすく、高血圧や動脈硬化、糖尿病などの生活習慣にもつながるとされています。
しかし、アルギニンには血管の老化を予防し、いつまでも血液の流れをスムーズにしてくれるという働きをもっているのです。
アルギニンは根菜類や牡蠣、肉などに多く含まれていますが、効率的にアルギニンを摂取するならサプリメントがオススメです。
>>アルギニンについて詳しく

●シトルリン

シトルリンは日本で発見されたアミノ酸の一種で、スイカやきゅうりなどに多く含まれていることが分かっています。
そんなシトルリンにはアルギニンの生成を促す働きと、一酸化窒素を作り出す働きがあると言われています。
もしも精力剤を購入するのであれば、アルギニンとシトルリンが片方しか配合されていないというものではなく、どちらもきちんと配合されているものを選ぶと良いでしょう。
>>シトルリンについて詳しく

●亜鉛

必須ミネラルにも含まれている亜鉛は、精力剤の中でも定番となっている成分です。
たんぱく質を合成したり、免疫機能を高めるなど、様々な働きを体内で行ってくれます。
亜鉛は様々な働きをしてくれるものの、体内での吸収率が低く、食事から摂取したとしても吸収される分が少なくなっている場合があります。
亜鉛の吸収率を高めるためにはビタミンCやクエン酸、動物性たんぱく質を一緒に摂取すると吸収されやすくなるため、精力剤を選ぶ時は亜鉛の他にもこれらの成分が配合されているかも確認してみましょう。
亜鉛は男性の自信を回復させるために必要な成分となるので、精力剤には欠かせない成分と言えます。
>>亜鉛について詳しく

ネットで人気の精力剤

精力剤は体に必要な栄養や機能を高める成分を多く含んでいるので、人間の体の組織や器官の働きを支えてくれる滋養強壮剤の部類に入るアイテムです。
特に、天然成分を多く配合されている物は摂取することで自然治癒力や活力をサポートしてくれますので、疲れた時などに飲むといいとされています。

ネットでも人気が出ている天然成分が配合されている精力剤の特徴を挙げながらご紹介していきます。

クラチャイダム

最近体の疲れが抜けず、翌朝にも疲れを引きずっていたりしませんか?
昔のような活力を取り戻したいと考えている方には、クラチャイダムがおすすめです。
クラチャイダムは疲労回復として知られている黒ショウガや黒ウコンのように、滋養強壮の植物として有名です。
原産国であるタイでは、昔からクラチャイダムを煮出したお茶が飲み続けられていて、老若男女から愛されています。
活力素材として一般的に有名な『マカ』以上にアルギニンが多く含まれている上に、運動時のスタミナを補ってくれるBCAAと呼ばれるアミノ酸も含まれています。
体内で生成できないとされているBCAAはスポーツサプリメントにも配合されていて、それらの成分を含むクラチャイダムは男性のパワーサポートとして人気の高いサプリメントとなっています。

クラチャイダムの特徴

FORCE

f

いくら効果が高いと言われても、化学薬品や謎の成分が配合されているサプリメントは飲みたくないと思う方は多いですよね。
その点、FORCEは男性の活力を補うアルギニン・亜鉛・9種類のアミノ酸・11種類のビタミン・7種類のミネラルなどの安心成分のみで配合されている活力サプリメントになっています。
特に活力成分として有名なアルギニンと亜鉛を中心に配合されているので、一日あたりの亜鉛推奨摂取量をFORCEだけで簡単に補う事ができます。
FORCEは一定期間飲み続けることで、体の機能が向上していき活力サポートできる仕組みになっていますので、
ずっと活力を維持させたいと思っている方におすすめです。

FORCEの特徴

マカDX

以前販売されていたサプリメントを更に改良されたのがマカDXです。
活力といえば、『マカ』!。
黒マカよりも栄養素が豊富に含まれている有機マカが200mgも配合されていて、更に品質管理がしっかりされた国産スッポンや黒ニンニク・亜鉛・シトルリンなども加えられたリニューアル後には、活力サプリメントとして96.4%の方が実感できるとの声が多く寄せられています。
市販の栄養ドリンク剤にもマカやニンニク成分が配合されている物が多く販売されていますが、それらは一時的な効力だったり価格も高価だったりします。
一方マカDXは1粒にぎゅっと活力成分が凝縮されていますので一日たった2粒で済むためリーズナブルともいえます。
「昔と比べて体力が落ちてしまった…」などの悩みを持っている方は、ぜひ一度マカDXをお試しください。

マカDXの特徴

バイタルアンサー

男性のパワー不足をサポートしてくれる成分『アルギニン』が1600mgも配合されたサプリメントがバイタルアンサーです。
活力成分として有名なマカの86倍、クラチャイダムの35倍のアルギニンが配合されているサプリメントですので、男性のパワーサポートや回復にはうってつけです。
アルギニンの他にも、巡りを活発にしてくれるシトルリンオルニチントリプトファンが配合されているので、滋養強壮の意味でも男性の活力をサポートしてくれます。
また、国内工場での製造されていて、GMP認定と有機JAS認定を受けた安心安全な高品質サプリメントでもあります。

バイタルアンサーの特徴

クラチャイダムゴールド

熱帯地方で栽培され、健康維持の食材として親しまれてきたクラチャイダムは、活力をアップさせてくれる栄養素が豊富に含まれています。
男性活力をサポートしてくれるアルギニンはマカの2倍以上とも言われ、アルギニンが含まれていると言われるごぼうやほうれん草、アボガドなどより遥かに高含有なんです。
更に、クラチャイダムはアルギニンの他にも、鉄分やポリフェノールなど豊富な栄養素が配合されています。
クラチャイダムゴールドは余計な成分が一切使用されず、クラチャイダムのみの栄養がたっぷり凝縮された高品質サプリメントです。
筋力維持も補ってくれるバリン・イソイシン・ロイシンなどのBCAAも豊富に含まれていますので、スタミナ維持にもピッタリです。

クラチャイダムゴールドの特徴

Going

年齢を重ねていくにつれて体力面や様々な部分で衰えを感じるなどの悩みを抱える、中高年の方に今大好評なのがGoingです。
加齢によって男性ホルモンはどんどん減退していき、その分泌量は若い頃の半分になってしまうといわれています。
男性ホルモンの減退は、活力低下の他にも力強さの低下へも繋がっていくため「若い頃に比べて活力が落ちた」と感じるようになります。
そんな悩みを解決するべく、活力をサポートしてくれる成分を配合して作られたのがGoingになります。
他にも、男性の元気を取り戻してくれるトンカットアリや、活力アップとして知られる南米3種のハーブのムイラプアマ・マカ・カツアーバなどの成分も凝縮されていますので、南米由来の活力感を実感できるはずです。

Goingの特徴

プロキオン

プロキオンは指定医薬部外品の承認を得たサプリメントです。
体力が落ちた、疲れが溜まって朝も元気が出ない、寝ても回復しない、活力がなくなったなどの悩みを抱える中高年の方に人気が出ています。
その理由として挙げられるのが、にんにくに含まれた男性の元気成分オキソアミヂンが配合されているからなのです。
オキソアミヂンには血流促進によって血液をサラサラにしてくれたり、疲労回復、持久力アップや滋養強壮のサポートもしてくれます。
更にオキソアミヂンはビタミンB1吸収のも促してくれるので、肉体的な成長への促進へも繋がります。食材からではわずかな量しか摂取できないオキソアミヂンをカプセルに凝縮させているので、プロキオンがあれば簡単に活力の回復を行えます。

プロキオンの特徴

THE GOLD

男性サプリメントであるTHE GOLDは、独自の成分配合によってその活力サポートの高さを有しています。
THE GOLDには、男性力を高めてくれるソフォンやアルギニン・巡りをよくしてくれるシトルリン・男性力強化を促すイチョウ葉エキス・活力を生み出してくれるトンカットアリ・豊富なミネラルを含む亜鉛が配合されていて、活力アップの手助けをしてくれます。
これらを含めた計23種類の栄養素と天然ハーブが配合されているTHE GOLDは、ビタミン・ミネラル・アミノ酸などがバランス良く摂取可能です。
THE GOLDの原材料はどれも国内のメーカーから調達されたもので、製造自体も国内で行われていますので品質面でも非常に高いサプリメントになっています。

THE GOLDの特徴

マカ&クラチャイダム12000

男性活力として有効な成分として知られているマカとクラチャイダムが贅沢に配合されたサプリメントになっています。
マカ&クラチャイダム12000はクラチャイダムの原産国でもあるタイ王国認定素材を使用しているため、安全性・有効性共にお墨付きな上に、クラチャイダム同様に配合されているマカは、アルギニン・亜鉛・鉄・サポニン・ミネラルや各種ビタミンなどの栄養素を多く含んでいるので、男性の活力サポートと共に滋養強壮剤としてもおすすめです。
マカ、クラチャイダムの他にも赤マムシやスッポン成分も配合されているため、男性の元気成分がたっぷり含まれたサプリメントです。

マカ&クラチャイダム12000の特徴

シトルリンDX

年齢を重ねていくうちに失っていった男性の自信を復活させてくれるサプリメントがシトルリンDXです。
また、加齢意外にも会社のストレスや生活習慣の影響によっても男性活力の減退があるとも言われていますが、このシトルリンDXにはそれらの悩みを改善してくれるシトルリン成分がたっぷり配合されています。
シトルリンは日本で発見された成分で、アミノ酸の一種です。
シトルリンDXには男性活力にはかかせないアルギニンや黒ショウガエキス、ビタミンなどの多くの成分が配合されていて、精力剤として国内最高レベルとまでいわれています。

シトルリンDXの特徴

七宝人参

七宝人参には、漢方などでよく使用されている高麗人参や田七人参に加え、シベリア人参・チベット人参・アンデス人参・砂漠人参・ブラジル人参の計7種類の人参が配合されているサプリメントです。
人参の根の部分にはジンノサイドと呼ばれる40種類の最高成分が含まれているため、滋養強壮に多く使用されています。
特に、エゾウコギとも言われるシベリア人参は男性サプリメントでは定番ともいわれる成分ですし、他の6種の人参も、世界中から厳選された優れた人参になっています。
一つでも活力サポートして有能な人参を贅沢に7種類も配合されていますので、スーパー健康食品として人気の高いサプリメントになっています。

七宝人参の特徴

ヴィオゼックス

ヴィオゼックスはスポーツ選手に人気の高い、筋力維持をしてくれるBCAA成分と、男性の元気を補ってくれるシトルリン・アルギニン・オルニチンの他に18種類の天然成分が配合されていて、生活のストレスによって減少した男性のパワー不足を補ってくれる人気のサプリメントです。
男性の活力の元となる24種類の強壮成分をサプリメントに凝縮することで、簡単に活力アップが可能になります。
また、加齢によるスタミナの不足だけでなく、持続力アップを目的として愛用されているため、若い方にも中高年の方にもどちらにもヴィオゼックスはおすすめです。

 

リザベリン

リザベリンは世界中から厳選された優れた成分を配合したサプリメントです。
男性活力アップとして有名なマカやスッポン、コブラの他にも、トンカットアリ・冬虫夏草・トナカイの角・ローヤルゼリー・霊芝といった希少な8種類の成分が含まれています。
この8種類の活力成分をサポートしてくれるL-オルニチン塩酸塩やL-トリプトファンなどを始めとした成分も100種類上配合されているため、通常のサプリメントや栄養ドリンク剤に比べて、男性活力剤としても滋養強壮剤としても優れています。
また、他のサプリメントのようにカプセルではなく、リザベリンは3種類のタブレットに成分を凝縮させています。

ヴィオゼックスの特徴

生牡蠣すっぽん

加齢によって減少してきた男性活力をサポートしてくれる食品として広く知られているスッポン、そして生牡蠣が配合された生牡蠣すっぽんは男性活力サプリメントとして高い人気があります。
このサプリメントに使用されているスッポンと牡蠣はどちらも国産で、台湾産のスッポンと比べてアミノ酸が10.6倍、牡蠣も養殖の牡蠣と比べると亜鉛が225倍多く含まれていますので、男性の元気を取り戻す成分がぎゅっと凝縮されているんです。
活力成分として有名なマカや赤マムシ、高齢人参を始めとする11種類の元気成分も配合されていますので、活力アップをしたいと思っている方におすすめです。

生牡蠣すっぽんの特徴

大人の青汁シトルリン桑抹茶

テレビCMなどで見かけることの多く健康食品としてイメージの強い青汁ですが、最近では『男性の妊活』をサポートを目的とした青汁が作られています。
それが大人の青汁シトルリン桑抹茶です。
妊活と聞くと女性が行うようなイメージが強いですが、男性も女性同様に妊活を行う事が可能です。
この大人の青汁シトルリン桑抹茶は男性の体作りのサポートを目的とした栄養食品で、コエンザイムQ10・葉酸・セレン・亜鉛酵母・L-カルチニンや、男性の活力に欠かせないL-シトルリンが配合されています。
サプリメントが苦手な方でも気軽に試せるといった点や、継続しやすいことから人気が出ています。

大人の青汁シトルリン桑抹茶の特徴

ビガリスブースター

製薬会社が作り出した男性サプリメントがビガリスブースターです。
男性としての自信を取り戻す、活力を取り戻したいといった40歳以上の男性の方に人気のあるサプリメントになっています。
年齢を重ねていくことで減少していく男性ホルモンの分泌を手助けしてくれる、活力成分マカ・トンカットアリ・アルギニンが配合されています。
また必須栄養素であるアミノ酸・ミネラル・ビタミンもバランスよく配合されている点も、人気の理由の一つとなっています。

ビガリスブースターの特徴

ゼファルリン

厚生省が認可した成分L-シトルリンが配合された高品サプリメントになっています。
L-シトルリン・L-トリプトファンに加え、スタミナを補ってくれるスッポンや赤マムシ、滋養強壮として万能の栄養素として知られている朝鮮人参、別名ウコンとも呼ばれる活力成分が多く含まれたガシュ末など、計30種類以上の天然有効成分が配合されていて、20代~50代まで、幅広い年齢層の方におすすめしたいサプリメントです。
また、ゼファルリンは日本人の体質に合わせて研究開発されていますので、安心して使用できる点が大きな特徴でもあります。

ゼファルリンの特徴

精力剤が必要とされるシーン

●精力剤が必要とされるのは「夜」だけではない

精力剤と聞くと、夜をイメージしてしまう方も多くいますが、精力剤と一言で言っても種類も成分も様々になるので、夜にイコールとして繋げてしまうことが言い難くなります。
どの精力剤にも共通としているのは、ここぞという時に頑張れるのが精力剤となり、それは昼間の仕事などでも共通して言えることなです。
ですが、体質などによって虚弱体質の方では、自分の体力が元々なかったり、なかなか体が丈夫にならなかったりします。
そんな時に、精力剤を摂取することで、肉体的な疲労の回復や、溜まった疲れを回復させたり、疲れからくる食欲の回復や、体調不良などの目的で使用することも可能です。
どんな時でも頑張れる時のサポートとして上手に利用しましょう。

●年齢とともに衰えてゆく中高年の体力

さらに加齢によっても体力は衰えていきます。
そんな時でも精力剤で、体力の維持をしたり、頑張ってしまった後のダメージ回復に利用しても良いでしょう。
さらに加齢からくる男性ホルモンの低下や、ホルモンバランスが崩れることで、血行も悪くなってしまったり、予期せぬ体調不良になってしまう場合もあります。
加齢によって徐々に体力は衰えてしまうので、慢性的なパワーの不足を感じてしまった時に、精力剤で補っていくことも可能です。
その際には、自分にあった精力剤を飲むことで、どんな時も頑張れる体力が維持できるようになります。
ここぞという時に頑張りたい方は、体調に合った精力剤を探してみましょう。
ですが、この頃から病気なども見つかりやすく、精力剤を服用することでさらに体調の悪化へと繋がってしまう場合もあるので、注意が必要です。

●男性には頑張らなくてはならないシーンがある

そういっても、ここぞという時に頑張りたい、頑張らなくてはならないのは男性です。
いくら男女平等とはいえ、男性への期待が大きかったり、責任がかかったりするのも女性に比べると圧倒的に多くなっているのが現状です。
やはり、体力的な問題もあったり、男性に頼ってしまうことも多い中で頑張ろうとしている男子も多くいます。
そんな現代の頑張る男性のサポートとしての精力剤は切っても切れない関係とも言えます。
特に手軽に買うことができるドリンク剤の精力剤に関しては、簡単に手に入れることができたり、価格も安いことで一番親しみやすい精力剤になります。
まだまだ頑張りたい時には、精力剤を頼ってみても良いかもしれませんね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ