ストレスは厳禁。ストレスフリーな生活のコツ

ストレスは精力減退の原因になる?

精力減退は一般的に加齢に伴うものだと考えられがちですが、理由はそれだけではありません。
20代や30代の若年層でも精力減退で悩んでいる人は多くいます。
原因の一つに「ストレス」があります。
ストレスと精力減退はどのような関係があるのでしょうか。
それは男性ホルモンの減少が関係しています。

正常であれば、脳の視床下部という所から精巣に指令が行き、男性ホルモンを分泌しますが、ストレスが溜まると、視床下部が正常に働かなくなり指令を出せなくなってしまいます。
そのため、ホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンの分泌量が減少し、精力の低下へと繋がってしまうのです。

現代人はストレスが溜まりやすいので注意

パソコンやスマホなどなどの普及で、LINEやSNSでの繋がりが多くなっている一方でそれが影響して、直接的に人と関わることが苦手で対人ストレスに弱い人が増えてしまっています。
またパソコンやスマホなどの電子機器はいつでも連絡が取れるという点で、非常に便利ですが、休日でも急に仕事の連絡が来て、対応しなければいけなくなる可能性もあります。
24時間仕事と隣り合わせとなれば、ストレスに感じてしまうでしょう。

また多くの男性が抱えているのは、仕事や人間関係のストレスです。
これらを上手く対処出来なければ、極度なストレスを抱えてしまうことになります。

ストレスフリーな生活を送るには?

現代のストレス社会で、全くストレスのない生活を送ることは難しいかもしれません。
ですが、なるべくストレスを溜めないように努力することや、ストレスを軽減させることは可能です。

ストレスを出来るだけなくすポイント

・十分な睡眠時間をとること
寝不足は疲れが残ってしまい、翌日の業務がはかどらずイライラの原因になってしまいます。
そのため、毎日しっかりと睡眠をとることが大切です。
どんなに忙しくても睡眠時間はきちんと確保しましょう。
また、質の良い睡眠は男性ホルモンの分泌促進をサポートしてくれます

・適度にリラックスタイムを持つこと
忙しくずっとバタバタと動き回っていると、常に緊張感が続いてしまい、ストレスとなってしまいます。
たまには、ゆっくりのんびりと過ごす時間や、自分の好きなことをする時間を作りましょう。
ボーッとテレビを見たり、軽い運動で汗を流すのもいいですし、休日に旅行に出かけるのも良いでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ