バリフゼリーの特長

男性の勃起不全の解消を目指すバリフゼリー

バリフゼリーは、男性の勃起不全を改善するためのED治療薬です。
錠剤のバリフをゼリー状にしたもの。

飲む事で、PDE-5というEDの原因となる酵素を阻害し、ペニスに血液が行き渡り、勢いよく勃起する効果が期待されています。
性的刺激を受けることで、強力な勃起力と持続効果を発揮します。

バリフと同様、即効性に優れ、飲み始めてから早ければ15分ほどで効果が出始め、40~50分ほどで最も高い効果を表します。

バリフゼリーには、錠剤のバリフと同様にバルデナフィルが含まれています。

この成分は、ED治療薬に使われる成分(ジルデナフィル、タダラフィル、バルデナフィル)の3種類の中で最も効果が高いといわれているため他のED治療薬よりも高い効果があることが特長です。

バリフゼリーは錠剤よりも飲みやすい!

バリフゼリーはゼリータイプで7種類のフルーツフレイバー味(オレンジ、パイナップル、ストロベリー、バナナ、ミント、バタースコッチ、ブラックカラント)があり飲みやすいのが特長です。
薬っぽさがないので薬が苦手な人にもおすすめです。
さらに1袋ずつ小分けのタイプになっているので旅行やデートなど持ち運びにも便利です。
また、いつも錠剤のバリフを飲んでいる人も、少し違った雰囲気を味わうことが出来ます。

ゼリーは水なしで飲むことが出来ますが、苦みが気になる場合は水と一緒に飲むと良いでしょう。
値段は錠剤バリフに比べると高いですが、ゼリータイプの方が飲みやすいのでどちらか好みのものを選ぶ、または気分によって使い分けてみるのもおすすめです。

催淫作用はないので安全に勃起をサポートしてくれる!

錠剤のバリフと同様に、催淫作用を引き起こすものではありません。
薬を飲んでも性的興奮がなければ勃起することはありません。

バリフゼリーは、性的刺激を受けた時に勃起機能をサポートしてくれるED治療薬なので安心して服用することが出来ます。
セックスレスや勃起不全に悩んでいる人にぜひともおすすめしたいED治療薬です。
最大限の効果を得たいのなら、空腹時の服用を推奨していますが、他のED治療薬に比べて食事の影響力が少ないため食後に服用したとしても問題ありません。
ただし、グレープフルーツの成分は、薬の吸収力が高まり、ハリフゼリーの作用や副作用が強く表れてしまう場合があるので、グレープフルーツは控えておきましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ