モンスターエナジーの特徴

モンスターエナジードリンクとは

コンビニで手軽に買える「M」のマークが特徴的なモンスターエナジードリンクは、2002年にアメリカで発売されました。
日本の製品は355mlですが、アメリカでは500ml、北米では700mlもの内容量で販売されている他に、タウリンがアルギニンに変更されています。
また、モータースポーツなどのバックアップやファッションアイテムとして帽子なども発売されています。

モンスターエナジードリンクを飲むべき瞬間

どのような人にオススメのドリンクかと言うと…
疲労感や眠気を吹き飛ばす為に、長時間運転する際や仕事や勉強の途中に飲むと良いでしょう。
解熱効果や鎮痛成分もある為、体調が悪い時にもオススメです。
また、スポーツや筋トレの際にも大きな働きがあります。
疲労回復や血行促進、集中力を高めたい時などに多く飲まれています。
スケボーやBMX、スノーボードなどのエクストリーム系のスポーツをする前にモンスターエナジードリンクを飲んでテンションを上げて恐怖心を吹き飛ばして挑戦する人もいるようです。

モンスターエナジードリンクの成分と働き

・ナトリウム

体内に多く存在している成分で、水分バランスの調整や筋肉や神経を正常にする役割があります。
不足すると脱水症状、新陳代謝の低下、筋肉のけいれんや血圧低下などの症状が発生します。

・炭水化物

炭水化物から作られるブドウ糖が脳の栄養となって、身体をシャッキリとしてくれます。
筋肉の分解も防いでくれるので、代謝がアップする働きがあります。

・ビタミンB2

脂質の代謝のサポートに優れている為、ダイエットをしている方には必須成分です。
ホルモンバランスを整え、体温調節や新陳代謝の乱れを整える働きがあります。
また、糖尿病の予防や改善にも良いとされています。

・ナイアシン

循環器、消化器、神経など様々な器官の働きをサポートしてくれます。
血行が良くなるので冷え症や肩こり、頭痛などを改善し、コレステロールや中性脂肪を減らす働きもあります。

・L-アルギニン

一酸化炭素の生成をサポートし、環状グアノシン一リン酸という物質を活性化させるので男性の活力アップには欠かせない成分です。
その他にも、筋肉増強や疲労回復、免疫力アップ等の働きがあります。

・高麗人参

中国では不老長寿の薬として使われています。
肌や髪など美容に良い成分がたくさん含まれており、代謝を高めて血流を改善する働きもある為、脂肪燃焼のサポートもしてくれます
その他にも、カフェインやカルニチンなど体に良い成分がたくさん含まれています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ