大人の青汁シトルリン桑抹茶の特徴

妊活男子におすすめ!6種類の栄養成分をたっぷり配合

近年、妊活が注目されていますが多くのカップルが女性だけ妊活を行っていて、男性は特にしないというケースがよく見られます。
しかし、実際に調査すると不妊の原因は男性のみ・男女両方で疑われるというものがおよそ半数にも及ぶのです。
今や妊活は女性だけではなく、男性も行なう時代となってきました。
ですが、男性は具体的にどんな妊活をしたら良いのか分からない、活力を高めるサプリメントには抵抗がある…と考える方も多いのではないでしょうか。
そのような方におすすめのものがあります。
それが「大人の青汁シトルリン桑抹茶」です。

大人の青汁はサプリメントではなく青汁に活力につながる成分が配合されていることで、男性の自信を回復しつつ妊活をサポートすることができる青汁となっています。
成分としてはコエンザイムQ10やカルニチン、亜鉛酵母、セレン、葉酸、シトルリンなどの成分を豊富に配合されています。

桑の葉が持つ優れたパワー

上記の成分に加えて青汁の原料として桑の葉を採用しています。
青汁といえば大麦若葉やケールなどの原料を思い浮かべる方も多いと思いますが、大人の青汁ではあえて桑の葉を使っているのです。
何故かと言うと、実は桑の葉にはビタミンやミネラル、食物繊維が他の青汁原料となっているものよりも多く配合されており、その結果桑の葉を使用することになりました。

さらに、GABAと呼ばれるストレスへの抵抗力を高めてくれる成分がケールと比べるとおよそ6倍もの量を持っているため、妊活でストレスを抱えている方も大人の青汁を飲むことで男性としての元気や自信を回復させることができます。

宇治抹茶ブレンドで飲みやすく続けやすい!

そもそも桑の葉自体がケールなどに比べてクセが少なく、青汁にすると飲みやすいというポイントがあるのですが、それにプラスして京都の伝統的な宇治抹茶をブレンドすることにより、さらに美味しく頂ける青汁となりました。
アイスだけでなくホットであっても美味しく飲むことができます。

青汁は美味しくないとなかなか続けられないものですが、飲みやすい大人の青汁なら続けやすくなり、大人の青汁のメリットと呼べるでしょう。
妊活男子におすすめではあるものの、栄養成分を豊富に含んでいるため、最近生活習慣が乱れてしまっているという方や野菜不足をどうにかしないとと考えているものの、なかなか食生活を正すことができないという方にもおすすめの青汁です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ